スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
アップルリング
2006 / 11 / 28 ( Tue )
applering1.jpg
甘く煮たリンゴをたっぷり巻き込んで焼き上げ、仕上げにたっぷりのアイシング・・・
美味しい物を食べるときには「カロリーが・・」なんて野暮な事を考えては
いけません(≧д≦)ノ彡☆バンバン (言い訳)

アイシングってなんでこんなに美味いんじゃろ( *´Д`*)
子供の頃、アイシングの部分を最後まで残しておいてチビチビ食べてたっけw

作り方は続きを( ≧∇)ノ"凸ポチっ
材料(18㎝エンゼル型2台分) 約3時間~ ★★☆
・バターロール生地(作り方) ←のレシピで出来る生地全量
・りんごのプリザーブ(作り方)        リンゴ2個分くらい
・ラムレーズン                      お好みで


【アイシング】
・粉糖            100g
・卵白       小さじ2前後


下準備
・りんごのプリザーブを用意しておきます。作るのが面倒だったら「りんごの缶詰」を
 利用しても良いです。リンゴはいちょう切りにしておきます。
・バターロール生地のレシピで、パン生地を作ります。1次発酵まで済ませておきます。
・型に薄くショートニングを塗ります。
・焼成時のオーブン余熱は180℃です。

作り方
applering2345.jpg1.パン生地の1次発酵が済んだら、パンチして丸め直し、濡れ布巾を被せて20分ベンチタイムをとります。その後、めん棒で20㎝×40cmくらいの長方形に伸ばします。

2.伸ばした生地の上にりんごを並べ、お好みで所々レーズンを散らします。後の作業を考えると、生地の縁はそのまま残して具を乗せるとラクです。

3.生地を手前からくるくると巻き、巻き終わりを指で摘む様にして閉じます。円筒型になった生地を、12等分にカットします。

4.型に生地を入れ、まるごとビニール袋で覆って(乾燥防止)最終発酵させます。生地が2倍に膨らんだら、温めておいたオーブンで約20分焼成。

5.アイシングを作ります。粉糖にコシをきった卵白を少しずつ入れて混ぜます。少し硬いかな?ぐらいが丁度良いです。スプーンでアイシングをすくった時、しばらくしてから「どろ~」と流れ落ちるくらいの硬さにします。

6.パンが焼き上がったら、熱い内に刷毛でアイシングを表面全体に塗ります。(先にパンを型から出してしまってもOKです。)

7.パンが完全に冷めた頃にはアイシングも乾きますw

14 : 57 : 17 | おやつパン | トラックバック(1) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://meibakery.blog48.fc2.com/tb.php/10-901889a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アップルロール
今日はお友達とランチの約束をしていましたそのお友達にプレゼントするため、朝からパンを焼きました~またまたmeiさんのレシピ(アップルリングのレシピ)を参考にさせていただいて作ったのがアップルロールって、ネーミング、ただ単に型がリングじゃないから、ち... あったかHOME.やすきちとむじか【2007/03/23 10:03】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。